開催会場について

一の宮カントリー倶楽部

〒299-4303 千葉県長生郡一宮町東浪見3166

2021年東京オリンピックのサーフィン会場として知られる千葉県長生郡一宮町の高台に位置する一の宮カントリー倶楽部。冬は暖かく夏は海からの涼風が爽やかな恵まれた自然環境に囲まれています。海沿いのため内陸の気温より夏は2度涼しく、冬は3度暖かいと言われています。また「夏の雷」「冬の降雪」の心配が少なく安定した気候が特長です。豊かな緑につつまれ、湖を巧みに配した広々としたフェアウェー、よく手入れされたグリーン、そして東コース14番ホールからは九十九里浜を眼下に一望できます。自然の中にドローンを操縦する楽しさを満喫できます。

アクセス

電車をご利用の場合

JR東京駅京葉線より、特急「わかしお」利用にて外房線上総一宮駅下車58分、駅より車にて約10分です。

 お車をご利用の場合

アクアライン利用で川崎・浮島JCTから約60分です。