· 

第2回ドローン競技会

2021年11月7日(日)、埼玉県鴻巣市にある鴻巣カントリークラブにおいて、ドローン有資格者を対象にドローン競技会・第2回「撮レジャーハンティング」を開催しました。3名の参加者を経験豊富な1名のインストラクターが課題を与え、ドローン操縦のスキルアップを目的としています。 

 

雨、そして長期間の緊急事態宣言も発令され、イベント開催が困難な日々が続きましたが、ようやく無事に開催することができました。参加者の皆様、鴻巣カントリークラブの皆様に感謝申し上げます。

 

今回はOUTコース1番ホールから4番ホールまでを使用しました。

 

イベント会場の鴻巣カントリークラブは関文グループ所有のメンバーシップコース。都内からも電車で約1時間と便利なロケーションにありながらも、周りはのどかな田園地帯に囲まれていてのんびりとした雰囲気が漂います。自然に溢れたコースには大きな木々、池、バンカー、グリーンなどが美しくレイアウトされており、ドローン操縦のスキルアップに最適な環境です。

 

また、鴻巣カントリークラブ様にて競技会「ドローン撮レジャーハンティング」を開催させていただきますので、ぜひご参加ください! 

鴻巣カントリークラブ 4番ホール
鴻巣カントリークラブ 4番ホール

1番ホール

470ヤード距離長めのパー4。真っすぐでティーイングエリアから2つのグリーンが見えます。まずはウォーミングアップとして飛ばし易いホールです。

2番ホール

532ヤードのパー5。ティーイングの前には大きな池があり、230ヤード地点から左に曲がっているのでティーイングエリアからグリーンは見えません。また、距離230ヤード高さ35メートル地点には高圧電線が横切っているので、それより低くフライトしなければなりません。

3番ホール

198ヤードのパー3。目の前には池と中の島があり、グリーンの先には上越新幹線の線路が見えます。短いですが池の先にランディングさせる課題が与えられました。間違えて池に落とすことの無いように慎重な操作が要求されます。

4番ホール

366ヤードのパー4。左側には大きな池。そして260ヤード先の左手には大きな木があり、300ヤード先には低い松の木がグリーン手前にあり、これらの木々を廻りながらフライトする課題が与えられました。

最後に集合写真
最後に集合写真

お疲れ様でした!